CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< ピアノレッスン開始 | main | SHOOT SECOND >>
アバター
話題の映画「アバター」を見て来ました。

いつもは映画を見る前に何らかの筋書きとか俳優とかの情報があって、それで映画館にでかけるのに、今回は何の知識もなく、ただ久しぶりに映画が見たいけれど特に候補がなくて、山ちゃんが言ってたから、「アバター」にした。だから何の期待もなく3時間もある長い映画だからポップコーンの大きいのを抱えて椅子に座った。そのポップコーンは半分も食べない内に完全に忘れ去られたけど。

大まかな筋は、高価な鉱物資源を狙う地球人と、自分たちの星を守ろうとする他の惑星の先住民ナヴィとの闘いを描いたものだ。ナヴィの身体に科学の力で乗り移って偵察する地球人の海軍兵が傷痍軍人で今は車いすの体。この任務で功績をあげたら足を直す手術が受けられると言われて、困難な任務に赴く。
そんなストーリーをコンピューターグラフィックを駆使して、3Dで見せ、上映数週間で「タイタニック」を越える観客動員数記録を塗り替えた話題作だ。

環境問題、宗教、戦争問題などが盛り込まれ米軍からは抗議の声も上がっているという。3Dで3時間は疲れそうなので普通ので見た。近未来物だけれど、森とか木の精霊とか動物たちや鳥たちが出てくるので「マトリックス」なんかよりずっと良かった。そして主人公が人間とナヴィの間を行ったり来たりを繰り返すのに、どんどん引き込まれた。こんな説明では、きっと全然わからないですね。(笑)

とにかく、地球人としていろいろ未来を憂う人には、おすすめ。もっとも私は人類がこんな風には、良くも悪くも進化してはいかないと思うけど。

今日のCHINESE PROVERBSは、「アバター」にぴったり。
私も最近、夢の中で忙しくて、どちらが現実かわからなくなってきました。はあ。

「One night I was a butterfly, fluttering happily around.
 Then I awoke, and found that I was a man.
 But what am I in truth ?

A man who dreams he is a butterfly, 
or a butterfly who dreams he is a man ? 」


写真は2日夜と3日朝の雪です。
きれいでしたね〜。
雪を見たのは4年ぶり?
マルタの友人たちに送らなきゃ。
沖縄はもう桜が咲いたそうです。
雪が降ったら、もうすぐ春。







| 映画 | 12:58 | - | trackbacks(0) | pookmark |
トラックバック機能は終了しました。