CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< マルタ報告ーその11 | main | マルタ報告ー13 >>
マルタ報告ー12、これは便利!
今回、私たちに車がなかったのと忙しかったので、兄は自分でいろいろマルタ内を歩き回る事になり、そのおかげでマルタ観光の便利なシステムがわかりました。

一つは「HOP ON HOP OFF BUS」
通常のバスルートの他に、観光スポットを効率よくつないでいます。一日15ユーロで、南回りの赤ルートなら1時間おきに来るバスにどこで降りても、次のバスで次の場所へ行けます。
南回りはバレッタを一周してからスリーシテイ、マルサシュロック、ブルーグロットなどを回り、北回りはモスタ、イムデイーナ、ゴールデンベイなどを回ります。出発はスリーマだけれど、バレッタからでも乗れます。
2階建てバスなのでみんな2階に乗っているけれど、日焼け止めクリームなしで一日乗っていたら、大変な事になります。大変な事になっている観光客をたくさん見ました。同じシステムでゴゾ島にも走っています。南回りが赤ルート、北回りが青ルート、ゴゾ島巡りが緑ルートです。
これはとってもグッドアイデア。

もう一つは、たった一日の私たちの兄と一緒の観光で使った、スリーマから船に乗ってゴゾ島まで行き、観光バスで回ったあと、コミノ島に寄り、ブルーラグーンで泳いでからマルタ島に帰って来る、というもの。



行き過ぎた再開発。
こんな風景もマルタにはあるのです。



バレッタから車かバスで北端のフェリー乗り場まで行き、そこで並んでフェリーに乗るのは結構大変。私たちは朝、バレッタ側までボートで迎えにきてもらって一日遊んで65ユーロです。
これもお薦め。




岩を降りているのが私の兄です。

ただなぜか行きのボートの中ではみんな青くなって吐く寸前だったけれど。


美しいコミノ島の写真はまた明日。

| マルタの暮らし | 19:42 | - | trackbacks(0) | pookmark |
トラックバック機能は終了しました。