CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 慰安婦発言 | main | トルコとブラジル >>
荒天の武学
マルタで一階に住んでいたマルコに紹介されて
Face book友達になったエイドリアンが数ヶ月
日本に来ていた。
「新しい英語学校の事で会えたら会いたいけれど。」
と言っていたけれど結局、彼はずっと関西にいてとうとう会えずじまいでマルタに帰ってしまった。エイドリアンは前にも日本に滞在して武道を学んだらしく、その事もふくめてぜひ会いたかったのだけれど、今回は縁がなかったのかな。

エイドリアンが最後のメールで薦めてくれた本が、
「荒天の武学」

どうやら彼はこの日本語の本を読破したらしい。

ようやく先日、読み終わった。
光岡先生の言葉が、びんびん響いた。

少しずつ抜粋してご紹介します。

「相手に攻め込み過ぎてもいけない。
  逃げ腰や引け腰にならず、
  それでいて居着いてもいけない。」

          ー「荒天の武学」 内田 樹、光岡 英稔
                 (集英社新書)

            


| 読書すること | 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。