CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< NZの旅ーその4 | main | NZの旅ーその5 >>
一期一会とは言うけれど...
私の所で5年間ピアノを学び、舞浜さくら会で
2年間合気道を、みんなと稽古した片ノ坂さん。


最後の彼の稽古の時に間に合わなかった、三級の免状と名前入りの茶帯を取りに来れたのが、12日火曜日の今川学園の合気道クラスの時間。
子供たちの前で免状を代読して茶帯と共に渡した。
子供たちにおめでとうの拍手とハイタッチを全員からされて、「いいですね〜、子供たちの合気道。」と言って帰って行った。

ピアノは9日の土曜日に、3人の関係者の前で、震える指を必死にこらえて、一番大事に弾き続けて来た2曲をしっかり弾ききった。
思えば5年間無遅刻、そして5年間、私が「どうぞ。」と言うまで、決して椅子に座らなかった。

考えてみれば週に火、木、土と3回も会っていたんだ。しかもピアノの時間と合気道の時間ではお互い全く違う人間だった、と思う。
一つだけ彼が同じだった事がある。
それは、どちらでも決して自分を良く見せようとはしなかった事。ダメな自分をありのままに出せる人間だった。それが今になって、普通の人間にはなかなか出来ない事だと気がついた。

「14日の午後、鹿児島行きの飛行機で帰ります。」
とは聞いていたけれど、
何時の飛行機かは聞きそびれたので、夕方、
「鹿児島で落ち着いたら近況報告して下さい。」
とメールを送った。

しばらくして、
「只今、鹿児島に到着致しました。」
とメールが届いた。
彼らしい丁寧なメールを読みながら目頭が熱くなるのを抑える事ができなかった。
人との出会いが私にとっての宝物。
別れは、やっぱりとっても寂しい。

たくさんの思い出をありがとう!
鹿児島で頑張るんだよ。
最後に渡した曲、弾けるようにしとくんだよ。
合気道も幼なじみと続けるんだよ。







| ピアノ | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。