CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 合気道オリジナルTシャツ完成 | main | 「無犯罪証明」が必要なドイツのスポーツ指導者 >>
マイクの誕生日でした。

マイクの誕生日前は大変。

一ヶ月以上前から「誕生日が来る!」とうるさい事ったらない。

カレンダーには花マルでマークがつき、一ヶ月を切ると毎日5回は「もうすぐ誕生日が来るね。」と呟くので、私は「知ってるよ!」とほとんど無視状態。

ただ私の弱みはそのすぐ後の月に私の誕生日が来るので「プレゼントは僕の誕生日プレゼントによって大きく左右されるね。」の言葉。

しかし、そんなに誕生日、嬉しいか?

最近の私には嬉しくもなんともない。

無事にまた誕生日、神様に感謝、という気持ちはあるけれど、これから年を取っていく、ということは目に見えない古い水道管やボイラーのように「いつかは壊れる」という代物であって、これから先、悪いことはいつか必ず起こっても、良いことは起こらないではないか。

ただ「たとえ何が起こっても、淡々と受け入れる」心の準備と強さを身につける事が年老いた人の尊敬すべきものだ、とは思うけれど。

で、今年のマイクへのプレゼントはこれ。

ケンブリッジのお兄さんの家で見たゴルフボールケース。「アマゾンで買ったのよ。」とパットが言うから調べたけど「現在は製造されていません。」ずっとあきらめていたのに、ある日突然現れた。

繰り返しチェックしてみるもんです。

7X7で49個の記念ボールが置けるのですが、家にあったボールを置いて見たら一杯になってしまった。

同じボールがいくつもあるので、

それを一つにして自分たちがプレーしてないコースのボールを外したらここに入るのは半分以下。

一杯になるまで元気に長生きできるかな?

ちなみに黄色のマスターズのボールはアマゾンで一個が2万円以上の値段がついてました!

売らないぞ〜。

 

| 新たな日本の暮らし | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.english-inmalta.com/trackback/1265242