<< 天井から水が、、、 | main | ドイツ養神館に行ってきます。 >>

2人のピアノレッスン

J子さんとお孫さんのKちゃんのピアノのレッスンが始まったのが2017年の9月の事でした。

2人の年齢差60年。

Kちゃんも5歳になり(2歳の時には舞浜に合気道にも来てました!)その年齢差を感じさせない関係になりつつあります。(笑)

忙しくて(?)なかなか練習のできないJ子さん。

Kちゃんの一言、「やろうと思えばできるでしょ。」

渡した楽譜をなくしたJ子さん。

私、「探せば見つかると思うけど。」

Kちゃん、「ものすごく散らかってるから。」

ぐ、ぐ、ぐ。

最初は自分のレッスンが終わってJ子さんのレッスンになると退屈して話しかけたり動き回ったりしていましたが、私の「先に一人でおうちに帰ってる?」の言葉以来、おとなしく待てるようになりました。

Kちゃんはいろんな質問を投げかけて来ます。

「先生の髪の毛はなんでキラキラしてる所があるの?」

「それはね、白髪を染めてるからよ。」

「先生の目はなんで黒目のまわりが青いの?」

「それはね、白内障のせいよ。」

こんな会話をしているとなんだかお見舞いに来てくれた赤頭巾ちゃんにベッドの中から答えている狼になったような気分になります。

昨日のレッスンもJ子さんのレッスンの間、いい子で待ってる、、と思ったら眠ってました。

子供は天使です。

どんな夢みてるのかな。

YOKO * ピアノ * 10:57 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ