CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< Munich-day4. Demonstration 演武会 | main | Day6-Dolomiti >>
Day5, Dolomiti

ドイツ養神館での稽古指導と演武でヘロヘロになった翌朝、渡辺さんと美代子さんとマイクと私の4人でドロミテに向けて出発しました。

美代子さんは山歩き会に入っているほどの山好き、健脚な方で、いつも渡辺さんがヒーヒー言いながらついて行くとか。ほとんど山歩きなどしない私たちはちょっと不安。

エルデイングのホテル前を朝の9時すぎに出発。ドロミテまで片道351キロ、休憩を入れて約5時間半を渡辺さんが一人で運転してくれました。

「私たちもかわるよ。」とは申し出たのですが、、、渡辺さんの運転、私たちが日本で60キロくらいのスピード感覚が140キロ。私の100キロ感覚が170キロ。

「空いてる時は200とか出すよ。」

もう、やめてやめて!

しかし、ドイツ語の響きに3日くらいで慣れたように、140キロ速度にはすぐに慣れました。慣れるまではスピードメーターを見ながら掴まれる物に掴まってました。

もう子供達の夏休みは始まっているドイツでしたが、道は快適。眺めが緑の草原や畑からどんどん山になり山岳地帯になって行くのは興奮でした。

オーストリアを抜けて(インスブルッグとかザルツブルグとか)イタリアに入った途端に表示はイタリア語に。

お昼すぎに湖に面したホテルに到着しました。

受付の女の子のイタリア語はまるでオペラのアリアのよう。

夕方、湖を一周しました。フリースを着るくらいの涼しさ。

山の姿は神々しく、山に見せられる人の気持ちが分かります。

 

| 旅すること | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。