CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< スウェーデンに道場ができました。 | main | 連休中にやった事 >>
オリンピックが舞浜にも近づいて来ました。

今日の「木曜アドバンス」の稽古中、道場の入り口の外で何やら人影が。

稽古を中断して入り口を開けると外に5〜6人の背広をきちんと着た方々が立っていました。

「何か?」とうかがうと、

「ちょっと視察に来たのですが。」

「オリンピックですか?」

「そうなんです。」

「ではどうぞ中に入ってご覧ください。」と言う事になりました。

一番、中心にいた体格のいい方が、オランダで30年以上、空手を指導されて来た日本人の先生でした。

生徒の一人の女性がオリンピックの優勝候補とか。

2020年の東京オリンピックでは選手村を晴海に作るそうで、「晴海から車で15分足らずで来れるそうなのでここは最高の道場です。」と先生。(15分よりかかるなぁ。)

「それでは来年は私たちのような通常の利用者は使えなくなるかもしれないですね。」と笑いながら言うと、

「いえいえ、私たちはここの四分の一くらいを使えれば十分ですから。」と真顔でおっしゃる。

「私たちは空手ではなく合気道なんです。」と言うと、

「かえって違う武道と一緒に稽古するのはとてもいいと思いますからぜひ。」と本気で先生。

なんと言う合気、、、と私は感動しました。

市役所の人たちは神経を使っているようでしたが、先生のおおらかな様子にすっかり私たちは

「2020年オランダ空手チーム頑張れ!」と言う気分になってしまいました。

どこかのラグビーやレスリングやその他(色々ありました)の我が国のエライ監督達とは天と地の人間性の違いです。しかし来年はオリンピックまで、道場予約はどうなるやら、、、ちょっと心配になって来ました。

外の芝生でやるか?

休みにしよ〜か?

オリンピックの足音が舞浜にも聞こえて来ました。さすがに「ご一緒に写真を」とはお願いできませんでしたが、楽しい時間でした。

 

| 合気道 | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.english-inmalta.com/trackback/1265323