CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 時間ー5分前の正列 | main | オーランド高校生、合気道体験会ーその1 >>
口は災いのもと

昨日は不運が取り付いたような日でした。

いつもの稽古の後、6人でランチを食べていたのですが、会話の中でなぜか私は地雷を踏みまくり、あわわと焦ったら繰り返しバゴン!バゴン!とタテ続けに地雷爆発!暴走。

なんてこった!悪意は無かったのです。

ただ自分のこだわりと仲間の大事なところが見事にすれ違った結果として、相手をかなりビックリさせ、もしかしたら(もしかじゃない!)傷つけたかも知れません。

あ〜、いかんいかん、気をつけよう。

しかし、当たりさわりのない大人の会話というものが、そもそも苦手な自分は時として(頻繁に?)ナイーブな部分に踏み込んでしまう。

ある人が、

「マインドというものはパラシュートのようなもので、開かなかったら働かない」

と言いましたが、

開きすぎるのもいけないのかも知れません。

そうだ、開き過ぎだ!

昨日は仲間に散々、馬鹿にされ、呆れられ、笑われて、みじめに終わりました。

(でもそういう仲間がいるのはいいもんだ)

お願い、どうか私を見捨てないで。

しゅん 

| - | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。