CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
<< 目標ー月間100km | main | ピアノ調律師 >>
マイクのB&O騒ぎ

何年か前に、マイクが凝ってるデンマークのオーデイオシステム「B&O」を「来週、フランスに行っちゃう」と言うニュージーランドのかわいい女の子から買った事はブログに書いたと思います。

彼女の部屋は「B&O」のセットを置くためにリフォームされていて、大事に使われていたのに、我が家に持ち帰って最初にかけたCDは聴けたのに、その直後、、、なんと動かなくなりました。

そして今回、「これが最後」と言うマイクに「10年間のバースデープレゼント無し」と言う約束で、今度は「来週、シンガポールに行っちゃう」と言うドイツ人から同じセットを購入しました。

ドイツ人の自宅まで行って確認して、送料こちら持ちで送ってもらう事に。

 

そして2日後、大雨の夜にバイトのようなおばさん二人が運んで来ました。

ちょっと嫌な予感はしたのですが、、、箱を開けてみると、自動的に開くガラスのドアのビスが壊れて、ガラスが外れてしまっていました。

早いほうがいいと思い、すぐに運送会社に連絡。

翌日、回収に来てそれから1ヶ月。

色々、修理しようと奔走してくれたようですが、何せデンマークのレアなメーカー。しかも製品は20年前くらいのものでもう部品の取り置きもない。

「もうしばらくお時間ください」と何度かOさんから途中経過報告の電話をいただきました。

とうとう先日、こんな電話がかかって来ました。

 

「二つ提案があるのですが、、、一つは、かけられていた保険で全損という事で製品を全て回収して保険金をお払いする。もう一つは私がネットで見つけたのですが、この製品のガラスドアを現在¥14800、即決価格¥29800、というのがあって、当社でこのオークションを競り落とす事は出来ないので、そちらで買っていただいて、その金額を後ほどお払いする、というこの二つのどちらかでいかがですか?」

と言われました。

もちろん後者を希望して、ネットを調べたのですが、もうそのガラスドアはなくて、その代わり壊れたのと同じモデルの物が意外と安く出ていました。

Oさんに相談すると、「それでもいいです」との事。

 

そこでやったこともないネットオークションで入札して、

「現在、あなたが最高入札額です」と出て、終了20分前からパソコンの前でドキドキしながら待機。

すると最後の数分のところで値段がガバガバと跳ね上がり、、、しかも説明には「ノークレーム、ノーリターンでお願いします」と無茶苦茶な話。

すっかり「ネットオークション」なるものが嫌になって、Oさんに電話しました。

「よく程度のわからないものがプロの人たちで価格操作されているようで、そういう所で買うのはやめます。そこで相談ですが、壊れたガラスドアをメーカーで外してもらってそれを返していただけませんか?」

そうしたらOさん、

「実は自分もいろいろ調べてみたのですが、自分でも外せそうです。今夜にでも外して明日、そちらにお送りします」

 

半分、不安でしたが、翌日の夜、箱が届きました。

開けてみると、、きれいにガラスドアは外されていて、あとは全て正常に作動しました。

事故が起こったのが1月15日。

昨日が2月18日。

約1ヶ月間のゴタゴタでしたが、

(それ、全部交渉したのはもちろん私)

本当に誠実に対処してくれたOさんに感謝です。

ヤマト運輸さん、

素晴らしい社員さんが初台にいらっしゃいます!

 

ちょっと「不幸中の幸い」のいいお話でした。

これから外でヤマト運輸の車を見たら頭下げます!

そして、マイクの「B&O病」はこれでおしまい。

おかげで、狭いリビングに4本のスピーカーが立ってます。

| 音楽を聴くこと。 | 13:59 | comments(0) | - | pookmark |