CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

English in マルタブログ!

Yet Another JUGEM.
Hole in one !!!

マイクがホールインワンしました!

160ヤードの打ち下ろし、強風の中、3番ウッドで。

目の悪い私は球の行方は全然、見えないのですが、マイクはかなりいい感じと思ってたようで、グリーンの方へ歩いて行ったら、何とカップの中にコロンと入っているではありませんか!

これが大きな大会だったらベンツとか貰えるのにね。

私は「たまたまラッキー」と解釈しましたが、「いやいや、ちゃんとしたスキルの結果です。」と言う親切な方もいて。

もちろんマイクにとっても生まれて初めての事。何かお祝いしてあげないとね〜。

あの風の中、まっすぐでなくフェードをかけてのカップインは素晴らしい。

てな訳で、今日はいそいそと仕事先の50名近くのコンペに出かけて行きました。

せっかくマイクからフリーの貴重な1日なのに、私は花粉症でテイッシュの箱を抱えて、ハクション、ハクション、ハックション、🤧。

 

| ゴルフ | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花粉症

ジリジリと始まっていた私の花粉症。

2日前から爆発しました。

マスクをしていてもハクション!家の中にいてもハクション!鼻水は鼻の中にとどまる事なく、ポトンといきなり落っこちて来ます。涙もポロポロ。この状態が毎年、ゴールデンウイークまで続きます。

もちろん薬、飲んでます。

左腕の筋を痛め、それがやっと先週あたりに良くなったと言うのに次から次へと忙しい事。

来週は子供達の合気道クラスの修了式、そしてロンドンからは娘が休暇で1年ぶりに帰って来ます。

つまり、台風襲来。

ドイツの渡辺さんも休暇で帰国中。浦安には4日間しか滞在されず、お会いできる時間は数時間あるかないか。

沖縄の比嘉先生はロシアに講習会に行かれる乗り継ぎで成田で一泊。お会いできる確率はかなり低く。

3月は人々が行ったり来たり、上空を行き交います。

| - | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
What is a Black belt ?

In Aikido, from 1st Dan until 8th Dan, we are all Black belts, which means the exact dan is not visibly clear. Therefore having a responsibility for ones own grade is important.

When you take your next dan test, there are certain rules, how many years or how many days you've practiced,

but I feel this alone is not enough.

Just out of curiosity, I decided to check about what is needed for your next dan grade In Kodokan Judo and I discovered it requires a bit more.although I don't know the exact meaning,

I think its something like this:

1st Dan=hand , hip and leg throws.

2nd Dan=every throw.

3rd Dan=hard form.

4th Dan=soft form .

5th Dan= mastery form .

6th Dan=Koudoukan selfdefense.

7th Dan=form of five.

8th Dan=traditional form .

As you can see its clear what is required for the next level.

My wish is that we could also have a defined system for our Dan tests, I feel it would be very good motivation for us.

I had an idea, for example....

Aikido 1st dan= you can do every technique.

2nd dan= you can do every technique with a reasonable amount of skill.

3rd dan= a deep understanding shown of every technique .

4th dan= you are able to explain every technique and answer any question from your students.

So what is 5th dan??

well...... just look at my eyes!!

| 合気道 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
黒帯ーWhat is a Black belt ?

合気道では大人の場合、10級から始まって3級で白帯から茶帯になります。

一級で初段審査に合格して黒帯。

そこからは八段まで黒帯です。

つまり茶帯まではだいたいのレベルが一目瞭然ですが、黒帯をしめていたらその人が初段なのか、四段なのか六段なのかわからない。黒帯をしめたら自分の保有する段は自分で責任を持て、と言うことです。

しかしこの有段審査、何を基準に受けていくのでしょうか?初段を取得してから一年以上の稽古を積んで二段、二段から二年以上の稽古を積んで三段、と言う説明もあります。

あるいはもっと詳細に何日以上の稽古、と規定している団体もあります。

私が初段を取った当時は有段者は雲の上の存在。有段を受ける、とは先生からのお言葉があるなり、自分で相当の稽古を積んで先生にお尋ねする、と言う空気でした。

先生に「まだ、だな。」と言われればまだ。

「そろそろいいだろう。」と言われればよし!

と言ったあんばいでした。

有段の基準というものが稽古の年月だけではないのではないかと思っていた時に「柔道のOOOが六段を取得。」というニュースが目にとまり調べてみたのが「講道館昇段資格」です。

それは膨大なページに大体、次のような事が記載されていました。

初段、投の技のうち手投、腰投、足投。

二段、技の形。

三段、固の形。

四段、柔の形。

五段、極の形。

六段、講道館護身術。

七段、五の形。

八段、古式の形。

これらの技術体得の程度に修行年限、および形の習得状況、とあります。

これに全日本や世界選手権、オリンピックなどの大会成績も加味されるとのこと。

功績昇段は五段は四段取得から10年以上、六段は五段取得から15年以上、七段は六段取得から18年以上、八段は七段取得から21年以上、とあります。

障害者は該当の技の知識を持って審査することができる、ともあります。

これだけ具体的に説明されるとなるほどと思います。

柔道と合気道では技に求めるものも異なりますが、何か、稽古年数に加えて審査されるポイントが具体的に示されたら稽古の目標になるのではと思います。

例えば初段は技を間違えなくできる。

二段は全ての技を理合に乗って行うことができる。

三段は全ての技の自分の解釈が表現できる。

四段は、全ての技の指導ができ、いかなる質問にも自分の考えが述べられる。

とか、です。

そして自分の所属する道場内に目指すべきモデルになるような先輩がいることが理想です。

、、、、と私は考えますが。

講道館五段の「極の形」という言葉に惹かれます。

| 合気道 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「無犯罪証明」が必要なドイツのスポーツ指導者

ドイツの渡辺さんから「指導者会議が3時間ありました。」とメールをいただきました。

渡辺さんによると、その会議には理事、子供指導員、一般指導員の総勢25名が参加し、夜の8時から11時まで白熱した会議だったそうです。

ドイツでは子供を教える場合、「無犯罪証明」みたいなものが必要で(そうだそうだ!)、これに加えて「公式スポーツ指導者資格」と言うものも泊まり込み一週間の講習会を2回受け、520ユーロ(約7万円)のお金を出して取らなければならないそうです。(ヒエッ!)

まだある、まだある、それに加えて「赤十字救急救命資格」も必要とのこと。

これを読んでマルタの英語学校のことを思い出しました。日本では、「昨日、成田に着いた。」ガイジンでも英語学校の先生ができますが、(もちろん全ての英語教師がそうではありません。)マルタでは「英語教育」と言うものが国としての一大産業なので、厳しいトレーニングの後に、国家試験に通らなければなりません。その国家試験、難しいのでみんな何度もトライしてやっと受かる、と言うもの。

なので、マルタ島英語留学の教師のレベルはとても高く、長い間ヨーロッパでの英語教育のハブと言う立場を維持しているのです。

私も常々、資格をとったから即、教えられるものではないと痛感しているので、このドイツ式の指導者の考え方、よく分かります。これだけの資格をきちんと取得してプロとしてしっかり教えよう!と言うことです。

特に高齢の生徒さんを教えていると私も、「もし何か起こったらどうしよう?」の不安は常にあります。大きなスポーツ施設の道場なら救急救命資格を持ったスタッフがいるでしょうが、そうでない所の場合は心配です。

ドイツのように、指導者になるにはいくつかの資格をクリアして、指導者会議や指導者講習会で常に技の確認をしたり、現場での問題点を話し合ったりする事は大切だと思います。

ドイツのカッチリとした合理主義。

そこには「忖度」やら「恩情」と言った情緒に訴えるようなものは入り込む余地もありません。

ガラス張りで風通しがよくていいぞ。

| 合気道 | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |